INC DIARY
INC NOXXX SCREAMING
<< 2015 | main | 日々描く >>
center
おめでとうございました
2015。
すでに30日も経過しやがりましたが
皆様いかがお過ごしでしょうか。
その節は、あけましておめでとうございました。

今年も去年以上にプシプシいきますので
チラ見チラチェックの方、よろしくお願い致します。

去年空き気味だったこのブログも
あなたと他3名にまで読者が減少しましたが
今年はたまに更新していこうと思うので
チラ見チラチェックの方、よろしくお願い致します。
やっぱ多少自分の考えを織り交ぜながらなんらかの言葉を書く場としては
手軽で、文字数少なく、強制的に人の目に触れさせるようなモノより
面倒で、時間かかって、興味ある人だけ自分から覗きに行くしかない
という手段が一番だなと改めて思ってます。

でも「ブログ」というひびきはなんか気持ち悪いから
何かいいのないでしょうか。なんとか帳みたいなの。
シモダエレクトリカル犯科帳みたいなの。
考えます。

昨年末にポポンと発表になったデザインたちについて
なにも書けないまま今になってしまいましたが
それぞれ「ブシ」を詰め込んだ画を描くことができ嬉しい限りです。
特に、ポルノ超特急での駅弁デザインという案件では
まず「食」にまつわるデザインは、トロミ的に衛生面で問題があるという観点から
自分が駅弁モチーフのデザインをすることがあると思っていなかったのと
「シモダブシで列車を描く」という、自発的にはまず描くことは無いであろう内容で
面白いことをやらせてもらえたことに感謝。

サンプルとしていただいた弁当箱には、なにを詰め込もうか迷っていて
とりあえず軟骨からあげでも目一杯詰め込んでみようかと思ってます。


2014年末。実家の部屋に入ると置かれていた最先端アイテム

| INC NOXXX SCREAMING | DIARY | 00:00 | - | - |